2018年1月の含み益323万円、アスクルとデザインワン・ジャパンに新規投資

2018年1月の含み益323万円、2銘柄に新規投資

本ページで2018年1月27月時点の運用状況を報告します。先月末に、アスクルとデザインワンに新規で約300万円の投資を実行したので、個別株を2銘柄保有中です。

2018年1月も含み益


2018年1月時点の投資額は1,042万円。保有資産の含み益は、+323万円です。なお、これまでの管理人の運用成績に関しては、下記の記事をご覧になって下さい。

国内株式・海外株式を利用した運用成績のまとめ


昨年末は相場が暴落せずに、株が大幅上昇し始めたので、あまり株を買えていません。ただチャンスは何度も訪れるので、お買い得なバーゲンセールがやってきたら、果敢に投資しようと思います。それでは、具体的な売買をご紹介します。

(2018年1月30日 )

アスクルとデザインワン・ジャパンに、新規に約300万円の投資

2017年12月末に、新規にアスクルとデザインワン・ジャパンに投資しました。アスクルは、オフィス用品の通販で儲ける会社です。長期上昇トレンドが続き、株価が支持付近だったので、投資を検討しました。

2017年2月にアスクル(2678)の埼玉県にある物流施設で大規模な火災事故が起きましたが、長期的には経営にダメージが無いと判断しています。

これまで増収増益が続きましたし、火災事故後の2018年は、問題なく利益が増えると見込んで、下記のタイミング (12月13日に3,217円でエントリー)で買付ました。

購入後、株が上がりだしたので、このまま上昇が続けば、とても嬉しいです。投資金額は、200万円ほどです。

12月13日に3,217円でアスクル(2678)にエントリー


もう1銘柄は、デザインワン・ジャパン(6048)です。デザインワン・ジャパンは、店舗情報サイト「エキテン」を運営する会社です。エキテンは、口コミ重視のサイトで低価格の掲載料が特徴です。

デザインワン・ジャパンも長期上昇トレンドが続いており、株価が支持線で反発した価格帯だったため、投資を検討しました。

無借金経営で、とても財務が良いです。2012年から増収増益が続いており、営業利益率が20%超の高収益ビジネスです。

今期も増益見込みですし、まだ業績が伸びると見込んで、下記タイミングで(12月13日に1,340円でエントリー)購入してみました。流動性がない為、投資額は50万円です。

12月13日に1,340円でデザインワン・ジャパン(6048)にエントリー



2018年1月時点の評価額1,042万円で、含み益は323万円

では2018年1月27日時点の全銘柄の保有状況と損益を報告します。先月末に新規にデザインワン・ジャパンとアスクルを買付ましたので、個別株を2銘柄保有中です。ひふみプラスは、昨年から継続保有中。

そのため管理人(夫)の現時点の保有評価額(投信含む)は、全部で約672万円となりました。保有資産のトータル損益は、+34.7%で、含み益が約173万円です。

妻は新規投資がなく、昨年からの運用を継続中。妻の保有評価額は、約370万円です。利益率は、+68.3%で含み益が約150万円となっています。夫婦合算で、1,042万円(含み益は、323万円)を運用中です。


●管理人の運用成績

管理人の2018年1月の損益


●管理人妻の運用成績

管理人妻の2018年1月の損益


ひふみプラスは、相場が大暴落した時に、買付後、そのまま放置です。上昇相場では、保有を続けたほうが利益は乗りますね。管理人の中期投資は、投資の機会を狙いすぎるので、安くならずに株が上がれば、儲けのチャンスを逃す事になります。

今年は、数年の長期保有する銘柄と、半年程度の利益を抜く銘柄を組み合わせながら、資産運用を継続しようかと思います。





Beginner of Recommended service

記事が売買の参考になりましたら、ぜひブックマークをお願いします!