管理人のプロフィール

運営者情報

こんにちは。当サイト管理人のHiroです。

本業のサラリーマンの傍らで、株式投資をやる兼業投資家です。
2009年に資産運用に興味を持ち始め、10年近く株式投資をやっています。

2013年頃から、本格的に中長期の売買に取り組み始めました。
これまで儲かった利益を合算すると、中古戸建を購入できるくらいになります。
今のところ、6年連続で売買益が黒字です。

管理人の運用成績

我が家のイメージ


株で儲かった利益で、妻と一人娘が喜びそうな新築マイホームを現金一括で購入したいですね。株式投資や不動産投資などの資産運用全般に興味がありますし、30代後半になったので、いろいろなことに挑戦したいと思っています。

(2019年1月1日)

株式投資の売買で、利益を出せない日々

ところで、資産運用に興味を持った若かりし頃はインデックス投資をやっていました。企業型確定拠出年金では、インデックスファンドを保有しているので当時の経験が役に立っています。

その後、一生食っていくためにも売買で儲けれるようになろうと思い、日本株、アメリカ株の売買に取り組み始めました。2013年頃のことです。

その当時は、相場の変動に振り回されて、ほとんど利益になりませんでした。自分自身の売買スタイルが確立できておらず、冬の時代でしたね。

自分自身の売買スタイルが確立できておらず、冬の時代



投資スタイルが確立し始めて、利益が安定してきた

底値付近で狙って売買できるようになった切っ掛けは、林 輝太郎先生の書籍「うねり取り入門―株のプロへの最短コース」との出会いです。うねり取り投資法は、私の投資スタイルの土台となっています。

「うねり取り投資」を成功させるための5つのステップ


スイングトレードに挑戦した時期もありまして、その当時はメンタルを鍛えることに注力していました。

トレーダーとして株式相場で成功するための心構えを凝縮した一冊「デイトレード」との出会いは、今に繋がっています。売買において、メンタル面は極めて重要です。

投資スタイルが確立し始めて、利益が安定してきた


その後は、低位株の投資手法やテクニカル分析、ファンダメンタルズ分析を取り入れつつ、売買判断を行っています。最近のスキルアップのテーマは、銘柄選定力です。今後は、ビジネスが成長しそうな企業を事前に探せる力をつけたいですね。



人生を楽しむために、今後も実現手段としての株式投資をつづける

楽しく人生を歩むための副収入を得る手段として株式投資をやっている訳ですので、相場との距離感が大切だと感じています

まだまだ、兼業投資家として投資を続けることになりそうです。相場から退場しない程度に、リスクを取りつつ売買を続けたいと思っています。

楽しく人生を歩むための補完的な副収入を得る手段として、株式投資をやっている

なお、当サイトで今後も株式投資関連で日々感じたことなどを公開して行こうと思っています。twitterで記事の更新情報や、日々感じたことを流しています。よかったらフォローしてください^^

twitterのフォローはこちらから





Beginner of Recommended service

記事が売買の参考になりましたら、ぜひブックマークをお願いします!