大京の株を買うべきか?

大京の評価・解説

分譲マンション販売大手企業の大京。10年かけてマンション販売路線から、物件の管理・保守サービスへと事業を変革させた。

ここ2~3年の業績は安定的で、緩やかな株価の上昇が続く。ただし今は割高な水準だと思うので、相場暴落で株価に値ごろ感が出るのを待ちたい。

大京

大京で儲けるポイント
  • 利益の5割を稼ぐ不動産管理業が主力事業。ストックビジネスに注力する方針。
  • 全事業黒字。大京の利益率は5%。平均的な水準だが堅実な商売をしつつある。
  • 負債に対し3倍の現金があり、実質的に無借金経営。負債の圧縮を、今も優先。
  • 上昇トレンドを形成しつつある。200円付近が支持として機能している。

業績が急激に悪化しなければ、支持帯が機能するはず。事前チェックは必須。

(2017年5月31日公開)

今は割高な水準。リスクの割にリターンが望めない。管理人なら、次の投資チャンスを待つ。

大京は新築マンション分譲の大手企業です。事業セグメントは、下記の3つです。

不動産開発事業・・・新築物件の分譲・販売
不動産管理事業・・・マンションやビルの管理サービス・工事・保全
不動産流通事業・・・中古物件の売買仲介・不動産の販売

大京の事業領域


売上・利益の5割を稼ぐ不動産管理事業が、稼ぎ頭です。さらに全事業が黒字。その上、営業利益率も5~8%と、収益性も悪くないです。

大京のセグメント別の業績


ただ分譲マンションを販売する事業は、リスクが高く商売の安定感がありません。そこで大京は、ストック性ビジネスとなる物件の保守・管理・仲介事業に注力しています。

ここ10年で、分譲マンションを販売する不動産開発事業の占める割合が、3割台まで縮小しています。逆に不動産管理事業が、売上の5割を占めるようになりました。ストック系の商売は、収益が安定しています。大京の経営が安定するので、とても良いです。

大京の売上構成推移


なお負債293億円に対し、利益剰余金が937億円です。実質無借金経営です。不動産会社の負債は、大きくなりがちです。しかし大京には、潤沢な現金があると思います。

項目 内容 コメント
企業名(銘柄コード) 大京 (8840)
上場市場 東証1部
業種 不動産業
株価 225円
単元株数と最低購入単価 1,000株:22万5,000円
時価総額 1,897億円
資本金 411億円
発行済株式数 8億4,354万株
浮動株数 8,266万株
利益剰余金 937億円
有利子負債 293億円
保有者比率 外国 12.2%
浮動株 9.8%
投信 1.9%
特定株 72.3%

続いて大京の業績推移をご覧ください。2013・2014年度にかけて利益が減少し、当期利益も激減。この時期の株価は、下落基調でした。

しかし2015年度以降は、増収増益。この時期から、株価も上昇トレンドを形成し始めました。利益が増え続ければ、今後も株価の上昇が継続すると思います。

大京の業績


大京はストックビジネスに注力しており、資金繰りは依然に比べて改善しているはずです。ただ企業の血液である現金がショートすれば、黒字でも会社はつぶれます。

そこでキャッシュフローの推移の調べて、倒産する可能性のある企業なのか。判断する事にします。2017年度に注目しますと、資金繰り状況に問題を感じません。

ただ営業CFの減少が、気になります。借金の負担を減らすために、長期借入金の返済に注力するのは良いですが、手元の現金が減少を続けています。

今すぐに、問題が起きるとは思いません。ただ資金繰りを忘れずに、チェックした方が良いでしょう。

大京のキャッシュフロー


なお大京の利益減少が続いた2013~2014年は、株価の下落が止まりませんでした。業績が悪い株を、割安感で購入して、初心者が痛い目に合う典型的な値動きです。

業績が悪い株に遭遇したら、他の銘柄を物色する事をおススメします。市場が好調なら、単純に日経平均株価指数に連動するETFを買う戦略も有りでしょう。上がる株にタダ乗りできるひふみ投信に資金を託しても良いかと。

大京のチャートと日経平均株価指数を比較 紺色線:大京 ピンク色線:日経平均株価指数


では現時点で、大京の株を買うべきか考えてみます。最新の決算短信によると、今期(平成29年4月~平成30年3月)の営業利益は、前期に比べて減少する見込みです。

営業利益は2期前の水準より高いですが、1期前よりは少ない、微妙な業績見込みです。ただ業績が停滞しているという事で、ボックス相場が続く可能性が高いです。

よってテクニカル的に買い場を探す方針でも良いですし、そもそも無理して株を買わない方針でも良いでしょう。

大京の今期業績見込み


仮にテクニカル分析に重点をおいて大京の株を買うならば、いつが投資チャンスとなるのか。それは長期チャートの分析から、導き出されます。

大京の株が、急上昇した時期もありました。大局的な視点でチャートを眺めると、株価のトレンドは緩やかな上昇トレンドが続いていると判断できます。

よって今後も業績が急激に悪化せず安定的に推移すれば、200円付近の支持線と250円の抵抗線で株価が収まる値動きになるとイメージしています。であれば支持線近くの価格で、株を買うスタンスとなるでしょう。

詳しくは最高のタイミングで株を買うための3つのステップを参考になさって下さい。なお管理人は買い場を絞る為、「うねり取り投資法」を組み合わせる事が多いです。

もしも上記指針に沿って売買するならば、2016年9月に170円で2,000株を購入。その後、株価が上昇から下落に転じた2017年2月に230円で売却。

34万円の投資で利益が12万円、利益率が35%の取引になりました。なお現時点の株価は抵抗線付近の価格帯ですので、管理人なら静観します。

大京の売買チャンス



2017年5月時点で管理人がチェックした不動産業銘柄

大京の売買をする場合にお勧めの証券会社

大京を利用して株式投資をするのでしたら、下記の証券会社の中から好みに応じて使い分けると良いかと思います。

当サイトの一押し
 知名度No1で取引手数料が安い、現金2000円貰えます!SBI証券
 1万円取引のキンカブ信用取引が常に無料と魅力満載   :SMBC日興証券
 手数料無料のフリーETF株主優待のタダ取り裏技に強み:カブドットコム証券

番外
 100万円以上の現物取引手数料が、他社を圧倒する安さ  :フィデリティ証券
 楽天グループを利用する方向け             :楽天証券
 多彩な自動売買注文をしたい方向け           :マネックス証券

証券会社のコスト比較情報も御参考になさってください


Beginner of Recommended service

記事が売買の参考になりましたら、ぜひブックマークをお願いします!