日立マクセルの株価予想は当たるのか?

日立マクセルの株価予想を評価・解説

株価予想を提供している予想屋を信じても、儲ける事は出来ない。簡単に大儲けできれば、大金持ちが周りに大勢いるはずだ。懐が潤うのは、金融関係者だけ。

個人投資家なのだから、年に1回程度の大チャンスの時期にだけ投資しよう!株価予想を信じるよりも、遥かに大きな利益を得る事が出来る。

日立マクセルで儲けるポイント
  • ギャンブルのような株価予想を、信じるべきでは無い。
  • 上場間もない銘柄の値動きは、投資判断が難しくお勧めしない。
  • 素人が根拠のない期待で投資すると、それは投機に変わる。
  • 良く分からないと感じたら、決して投資するべきでは無い。

投資判断が簡単だ!と思える銘柄以外には、用は無い。

(2015年10月19日公開)

まったく儲からない投資情報。それは株価予想・・・

大儲けした話を聞くと「私もお金が欲しい!」と思った多くの人が、株価予想のような投資情報に走りがちです。ですが本当に儲かると思いますか?

結論を述べると予想屋は手数料収入で儲かりますが、我々の資金は増えません。世の中、そんなに甘くないです。具体的に株価予想の問題点を見てみましょう。

評価者 実力 予想期間 結果
篠田悠介 勝率:ありません 2015/5/21 買:外れ

「Yahoo!投資の達人」、「Yahoo!投資の達人・プレミアム」に関する、下記の評価コンテンツも参考にして下さい

参考コンテンツ:Yahoo!投資の達人の実力を検証!!

4,000円の損失を出した、篠田氏の買い予想

篠田悠介の株価予想

篠田悠介氏による、1日間の株価予想を見てみましょう。ドローン(小型の無人航空機)銘柄として注目し、「買」推奨です。予想が外れ40万円の投資で、損失4,000円です。

今後の業績に期待したのでしょうが、超短期の取引理由としては不安で一杯になります。そもそも好業績を叩き出しても、短期的に暴落するのが日常茶飯事ですからね。本当に勝算があったのか疑問です。勝率が低い株式投資は、ギャンブル行為そのものですから。

日立マクセルの株価予想チャート6

数百記事を超える株価予想を見てきたのですが、無茶な売買推奨が多いです。特に高値園でエントリーさせられて大損するなど、痛い目に合う人が多い事でしょう。このような投資情報に従っていると、 世界同時株安のような有事の際に、破滅的な損失を出す事になります。

予想屋の発言

金融機関側の都合で提供している投資情報に頼らず、個人投資家としての強みを生かし、本当にチャンスがあるときにだけ資金を投じれば良いのです。直感的に投資判断が出来ると思えるような銘柄と投資戦略を活用するべきですね。 「うねり取り投資」「季節的なサイクルを利用した投資」などの手法を参考にすると良いでしょう。

チャート情報が少なく、投資判断が出来ない。投資は見送り

日立製作所の関連会社である日立マクセルは、エネルギー部門、産業用部材料部門、電器・コンシューマ部門の3本柱が収益源となります。それにしても営業利益率が低く、儲かる体質では無いですね。売上が落ちると、すぐに赤字に陥りそうです。

項目 内容 コメント
企業名(銘柄コード) 日立マクセル (6810)
上場市場 東証1部
業種 電気機器業
株価 1,880円
単元株数と最低購入単価 100株:18万8,000円
時価総額 1,002億円
資本金 122億円
発行済株式数 5,334万株
浮動株数 933万株
利益剰余金 754億円
有利子負債 4億円
保有者比率 外国 23.8%
浮動株 17.5%
投信 ‥%
特定株 57.3%

これまでの業績を見ると、2011年度は大赤字を出していたようです。利益が出ていますが、市場環境が少しでも悪化すると、再び赤字に戻りそうな予感がします。

日立マクセルの業績

では具体的にチャートを見て、投資判断を考えてみましょう。実は2010年に上場廃止となり、構造改革後の2014年度に再上場しているので、長期のチャート情報が存在しません。

管理人はチャート情報も重要視しているために、日立マクセルのように過去の傾向が良く分からない銘柄は投資を見送ります。過去の値動きを見ても、確実に先行きを当てる事はできませんが、投資判断をするための重要な情報源です。

金融関係者の提供する、都合が良い見通し情報などで投資する事はギャンブルに近いのでお勧めしません。

日立マクセルの売買チャンス

ここ1年の値動きを、市場平均である日経平均株価指数と比べてみましょう。パフォーマンス自体に大きな差は無いですが、日立マクセルの先行きが良く分かりません。

先行き期待で、無謀な勝負をするよりも市場好調期であれば、 日経平均株価指数並に確実に上がるETFを活用する方が良いと思います。

日立マクセルの株価予想チャートその3

紺色線:日立マクセル ピンク色線:日経平均株価指数

2015年12月時点で管理人がチェックした電気機器 銘柄

日立マクセルの売買をする場合にお勧めの証券会社

日立マクセルを利用して株式投資をするのでしたら、下記の証券会社の中から好みに応じて使い分けると良いかと思います。

当サイトの一押し
 知名度No1で取引手数料が安い、現金2000円貰えます!SBI証券
 1万円取引のキンカブ信用取引が常に無料と魅力満載   :SMBC日興証券
 手数料無料のフリーETF株主優待のタダ取り裏技に強み:カブドットコム証券

番外
 100万円以上の現物取引手数料が、他社を圧倒する安さ  :フィデリティ証券
 楽天グループを利用する方向け             :楽天証券
 多彩な自動売買注文をしたい方向け           :マネックス証券

証券会社のコスト比較情報も御参考になさってください


Beginner of Recommended service

記事が売買の参考になりましたら、ぜひブックマークをお願いします!