三井海洋開発の今後の株価見通し

大幅減益で長期トレンドが崩れかける三井海洋開発は、しばらく様子見

三井海洋開発の一言ポイント
  • 開発規模が大きく先行投資の負担が、事業運営の難易度を上げている
  • 売上規模自体は大きいのだが、営業利益率は2%台であり収益体質が悪い
  • 業績の数字だけみると順調に見えるが、株価は長期的に下落し続けている
  • 市場低迷期の値動きを見ても、直観的に儲かる気がまったくしない
  • ギャンブルに近い売買推奨をするような株価予想を信じるべきでは無い

直感的に儲かると思える投資戦略と銘柄を用いるべき

(2015年9月22日公開)

著名人による三井海洋開発の株価予想の結果は?

開発プロジェクトの規模が大きくなった事で事業運営の難易度が増している三井海洋開発に投資の達人が注目し始めました。どのような目線で株価予想なさるのか、具体的に精査してみましょう。

評価者 実力 予想期間 結果
佐藤勝己 勝率:44%(17勝21敗) 2015/8/28 買:当り

「Yahoo!投資の達人」、「Yahoo!投資の達人・プレミアム」に関する下記の評価コンテンツも御参考にして下さい

参考コンテンツ:Yahoo!投資の達人の実力を検証!!

佐藤勝己氏の株価予想(2015/8/28) 推奨:買 結果:当り

佐藤勝己の株価予想

それでは佐藤勝己氏の株価予想内容から確認してみましょう。株価予想期間は、下記の1日間となります。原油価格が10%以上の上昇をしている為に、原油高のメリットを強く受けると思われる三井海洋開発を「買」推奨なさっています。

結果的に株価予想は当たっていますが、本当に勝算が高いのか非常に疑問です。勝率が低い株式投資は、完全にギャンブルな訳ですから、直観的に勝算が高いと我々も思える投資戦略を利用するべきです。

そもそも好業績を叩き出しても、短期的に暴落するのは日常茶飯事なのが株式投資の世界です。予想屋の情報を鵜呑みにすると高値園でエントリーさせられて大損する羽目にもなりかねませんからね。

三井海洋開発の株価予想チャート

損をしたくないですし、不安だから金融関係者の助言を仰ごうとするのだと思いますが、株価の先行きは誰にも予想する事は出来ません。

盲目的に株価予想なぞを信じていると、 世界同時株安などの有事の際に大損する事になるかと思います。

投資で末永く利益を得るためには、やはりご自身で投資判断が出来るようになるべきでしょう。難しい方法ではなく、直観的に自分でも出来そうだと思える投資戦略や銘柄を利用すると良いでしょう。

「うねり取り投資」「季節的なサイクルを利用した投資」のようなシンプルな戦略もお勧めです。参考になさってみて下さい。

管理人が感じた三井海洋開発の株価見通し

三井海洋開発は、多くの企業が関わる石油開発事業の中で、原油の貯蔵をする為の原油生産貯蔵設備を設計・建造する事業が主力となります。売上規模は非常に大きいのですが、利益額が非常に小さく営業利益率が2%台の水準です。

加えて開発案件の規模が大きくなり先行投資額が膨大になった事が経営を難しくしており、安定した事業を継続する上では、難しい舵取りが必要だと感じるビジネスです。

項目 内容 コメント
企業名(銘柄コード) 三井海洋開発 (6269)
上場市場 東証1部
業種 機械
株価 1,515円
単元株数と最低購入単価 100株:15万1,500円
時価総額 854億円
資本金 301億円
発行済株式数 5,640万株
浮動株数 947万株
利益剰余金 331億円
有利子負債 592億円
保有者比率 外国 6.1%
浮動株 16.8%
投信 1.0%
特定株 70.9%

過去5年間の売上高や利益水準を見ると右肩上がりで上昇しておりますが、今後2年間の業績予想の振れが激しく安定的な成長を感じられません。

三井海洋開発の業績

気になる株価の値動きを確認してみましょう。利益が大幅に増加した2013年こそは市場を大きく凌駕するパフォーマンスを叩き出していますが、その後は一方的に株価の下落が続いています。

業績の数字だけを見ると株価が上がってもよさそうですが、株価の値動きは単純ではありません。ファンダメンタルズ分析が難しいと感じる事例ですね。

市場全体が大きく上昇する中で、保有している銘柄が大きく値下がりして大損するというのは非常に手痛いダメージです。

銘柄選びに自信が無いのであれば、市場好調時に 確実に上がる株であるETFを利用する戦略も良いかと思います。

三井海洋開発と日経平均株価指数の比較チャートその3

紺色線:三井海洋開発 ピンク色線:日経平均株価指数


最後に市場低迷期の値動きも合わせて確認してみる事に致しましょう。過去のチャートを見ると、株価が停滞している上に値幅もありません。直感的に儲ける事が難しいと感じますよね。

このような銘柄を利用なさるよりも、天井園と底値園の価格帯やタイミングが分かり易い銘柄を利用なさった方が良いでしょう。参考にしてみて下さい。

三井海洋開発の過去の値動き

2015年12月時点で管理人がチェックした機械 銘柄

三井海洋開発の売買をする場合にお勧めの証券会社

三井海洋開発を利用して株式投資をするのでしたら、下記の証券会社の中から好みに応じて使い分けると良いかと思います。

当サイトの一押し
 知名度No1で取引手数料が安い、現金2000円貰えます!SBI証券
 1万円取引のキンカブ信用取引が常に無料と魅力満載   :SMBC日興証券
 手数料無料のフリーETF株主優待のタダ取り裏技に強み:カブドットコム証券

番外
 100万円以上の現物取引手数料が、他社を圧倒する安さ  :フィデリティ証券
 楽天グループを利用する方向け             :楽天証券
 多彩な自動売買注文をしたい方向け           :マネックス証券

証券会社のコスト比較情報も御参考になさってください


Beginner of Recommended service

記事が売買の参考になりましたら、ぜひブックマークをお願いします!