下落する帝人の株価予想

下落が止まらない帝人の今後の値動きが読めず、静観する方針とする

帝人の一言ポイント
  • アベノミクス以降は、負け組企業の株価パフォーマンスだったが構造改革を受けて!?株価爆発。ここ1年で2倍にまで膨れ上がった。
  • もしも投資家の期待を裏切って業績が悪化したら暴落するカモ。
  • 市場低迷期の株価を見ても周期的な特徴が無いために売買がし難い銘柄
  • 株価が大爆発する事を予想する事は、初心者にとっては難易度が高い
  • 損切りを推奨しない株価予想が多いので、非常に大きなリスクを取る事になる

構造改革が成功する事を信じて、市場暴落時に資金投入か。

(2015年6月20日公開)

著名人による帝人の株価予想の結果は?

繊維業界で激しい戦いを強いられている帝人。一般の投資家の方にとっては馴染みがあまりない企業名かもしれません。ですが多くの著名人が帝人の株価予想を行っているようです。さっそく見通し結果を確認して参りましょう。


評価者 実力 予想期間 結果
竹田嘉文 勝率:70%(29勝12敗) 2015/6/1 買:当り
田村祐一 勝率:50%(6勝6敗) 2014/7/1~31 売:外れ
中原良太 勝率:52%(73勝66敗) 2014/11/7 売:当り

「Yahoo!投資の達人」、「Yahoo!投資の達人・プレミアム」に関する下記の評価コンテンツも御参考にして下さい

参考コンテンツ:Yahoo!投資の達人の実力を検証!!

竹田嘉文氏の株価予想(2015/6/1) 推奨:買 結果:当り

竹田嘉文氏による帝人の株価予想

まずは竹田嘉文氏の株価予想からチェックしましょう。見通し予測は、下記赤枠の期間です。1日のみの予想ですから、デイトレードを想定する事になります。

売買の前提は、欧州系有力証券が投資判断を引き上げた為に「買」推奨との事です。超短期のデイトレを皆が知っている情報で取り組んで良いか分かりません。

特に株価が高い位置から資金を投入する訳ですから、損切りポイントが気になります。株価予想では損切りポイントを提示していないので、もしも急落したら茫然と見ているだけになるのでしょうか?非常に危険な取引だと感じます。

参考:撤退する価格を決めない株式投資の損失は巨額

帝人の株価予想チャート

田村祐一氏の株価予想(2014/7/1~31) 推奨:売 結果:外れ

次に田村祐一氏の株価予想は、下記紺色枠の1カ月程度の期間となります。「売」推奨の前提ですが、統計的に7月は80%程度の確率で下落するからだそうです。

確率を信じて売買するのは悪くないと思います。ですが「確率を信じるとしても、どのタイミングで売る(買う)のか?」が非常に重要だと思います。

売るタイミングと利益確定するタイミングが良ければ、ちゃんと利益になっていましたよね。

帝人の株価予想チャートその2

中原良太氏の株価予想(2014/11/7) 推奨:売 結果:当り

中原良太氏による帝人の株価予想

最後に中原良太氏の株価予想を確認してみましょう。

下記赤枠の時期ですが、こちらも「売」推奨の前提は、統計的に6割を超える下落確率を信じての売買です。予想が当たったから良かったのですが、もしも意に反して更に急上昇したらどうするのでしょうか?

損切りポイントを提示していないので、非常に大きな損失を被る可能性もあった訳ですよね?

帝人の株価予想チャートその1

短期のトレードをする場合は、資金を投じる前にどの程度のリターンを見込むのか、どの程度の損失まで許容するのか、通常決めてからエントリーするものです。

株価予想を信じて当たった場合は良いのですが、外れた場合の対応がほとんど考慮されていません。事前に許容できる損失額を決めない投資行動は、非常に高いリスクを取っている事になります。このような視点からも、自分自身で投資判断が出来るようになる事が非常に重要ですよね。

管理人が感じた帝人の株価見通し

帝人と聞いて企業のイメージが出来る方は、どの程度おられるでしょうか?下記を見ると、様々な製品に利用可能な化学素材や、ヘルスケア分野にも進出しています。

帝人の事業イメージ

実際にセグメント別に確認してみると「高機能繊維・複合材料」「電子材料・化成品」「ヘルスケア」「製品」を4つの収益の柱があります。特徴的なのは「製品」セクターが少し吐出していますが、全体の売上のバランスが良いという事です。

全ての事業で黒字化している点も素晴らしいかと。ただし利益額で言うと「高機能繊維・複合材料」と「ヘルスケア」で全体の8割強を叩き出しています。

アベノミクス以降の株価を市場平均(日経平均株価指数)と比べてみましょう。

帝人と日経平均株価の比較チャート

紺色線:帝人 ピンク色線:日経平均株価指数


上記をみるとアベノミクスの恩恵をあまり受けていないダメ銘柄だったのですが、2013年の11月以降、株価が爆発して2倍以上に値上がりしています。

恐らくですが2013年の11月に発表した「抜本的な改革を断行する事で2016年までに利益を2倍にする」計画に反応して株価が急上昇したと思われます。(あくまで、管理人の解釈)

ですが、この当時に株式投資の初心者が上述の資料を見て株価が2倍に上がる事をイメージできたか?と言われると疑問です。それよりも市場好調期であるならば、確実に上がる株としてETFを利用した方が簡単だと思います。

仮に管理人の年老いた両親に投資を教え込むとするならば、「うねり取り投資」「季節的なサイクルを利用した投資」などのような再現性が簡単に見込める銘柄を勧めます。理由は非常にシンプルに投資判断が出来るからです。

なお帝人の株価を2009年頃まで遡って値動きを確認したのですが、特徴的な特徴がありませんでした。チャートだけを見て売買するのには適していない銘柄でしたね。

2015年11月時点で管理人がチェックした繊維製品 銘柄

ユニチカの評価・感想
東洋紡の評価・感想
東レの評価・感想

そのほかの銘柄をチェックしたい人は、
銘柄名あるいは銘柄コードを入力して検索できます

帝人の売買をする場合にお勧めの証券会社

帝人を利用して株式投資をするのでしたら、下記の証券会社の中から好みに応じて使い分けると良いかと思います。

当サイトの一押し
 知名度No1で取引手数料が安い、現金2000円貰えます!SBI証券
 1万円取引のキンカブ信用取引が常に無料と魅力満載   :SMBC日興証券
 手数料無料のフリーETF株主優待のタダ取り裏技に強み:カブドットコム証券

番外
 100万円以上の現物取引手数料が、他社を圧倒する安さ  :フィデリティ証券
 楽天グループを利用する方向け             :楽天証券
 多彩な自動売買注文をしたい方向け           :マネックス証券

証券会社のコスト比較情報も御参考になさってください


Beginner of Recommended service

記事が売買の参考になりましたら、ぜひブックマークをお願いします!