株式投資で最も重要なのはメンタル面である事をご存知ですか?

株式投資では心理的な面・メンタルを強化する事が一番大切

初心者の方・特に損失を出す方に当てはまるのですが、自分自身の心理的な面が株式投資の売買に多大な影響を及ぼす事を分かっていない人が非常に多いと思います。


実際に大切な資金を使って株を買ってみると分かると思いますが、想像を遥かに超えるレベルで心が揺れ動きます・笑


株式投資の損失を見て苦悩する

株式投資で一番問題になる心理的な行動を御説明しましょう。


まず、少しでも利益が乗ってくると、今すぐにでも売却したくなります。 逆に損失になり始めると価格が戻る事を期待して思考停止に陥り、更に損失が膨らむと「見なかった事」にしようと思うようになります。このような流れで塩漬け株が出来上がり、凍死家への道に突き進む事になります。


もう一つ、次のような行動も皆さんご経験があるかと思います。


株価が持続的に上昇をし続けると、株価の上昇が今後も継続すると錯覚し始めて、乗り遅れまいという欲望によって高値で株式を購入してしまいます。大概は、その後の暴落で大火傷をする事になりますよね。


このようにお金の増減がリアルタイムで見えてしまう為に、ジェットコースターに毎日乗っているかのような心の動揺が起きてしまい、正しい投資判断が出来なくなります。


仮に投資の知識が無い状態で、著名人の株価予想頼りで投資を行った日には、毎日が不安に駆られる事でしょう。


特に性格に合わないような投資手法で勝負すると、精神的な苦痛が非常に大きくなり、確実に損失が広がります。


ですから株式投資をする上では、利益の前に自分が可能な限りリラックスして、ストレスを受けないような方法で勝負する事が非常に重要になります。


銘柄を選ぶにしても人によっては恐怖を感じる値動きをする株式も存在します。 投資する金額の大きさも、メンタルに多大な影響を及ぼすので重要です。 資金を投入するタイミング自体も、自分に合う・合わないがあります。


株式投資で安定的に長く利益を叩き出し続けるために、一番自分が安心してストレスを極力感じずに勝負できる方法を採用する事を強くお勧め致します。



株式投資の基礎知識に関連するコンテンツ一覧


Beginner of Recommended service

記事が売買の参考になりましたら、ぜひブックマークをお願いします!