最も儲かるサービス業銘柄はコレ

年1回の取引で、最も儲かるサービス業銘柄はコレだ!!

本ページでは、サービス業・銘柄を利用し年1回のバーゲンセール時に売買して得られる利益率をランキング形式で一覧化しています。

利益率だけでなくて、必要な資金量、値動きの大きさなども参考にして、銘柄選びをなさると良いでしょう。

サービス業・個別株のイメージ

銘柄名 コード 投資金額 利益額 利益率
アドウェイズ 2489 52万円 +80万円 153%
ぐるなび 2440 50万円 +40万円 80%
フルキャストホールディングス 4848 32万円 +25万円 78%
共立メンテナンス 9616 70万円 +50万円 71%
JPホールディングス 2749 25万円 +15万円 60%
パソナグループ 2168 45万円 +27万円 60%
電通 4324 70万円 +40万円 57%
日本マニュファクチャリングサービス 2162 4万円 +2万円 50%
リソー教育 4714 25万円 +10万円 40%
ラウンドワン 4680 35万円 +12万円 35%
セコム 9735 60万円 +20万円 33%
オリエンタルランド 4661 80万円 +20万円 25%
テクノプロ・ホールディングス 6028 34万円 +8万円 23%
ダスキン 4665 34万円 +8万円 23%
りらいあコミュニケーションズ 4708 30万円 +6万円 20%
バリューコマース 2491 33万円 +4万円 12%
リブセンス 6054 29万円 +3万円 10%
エナリス 6079
ディー・エヌ・エー 2432
日本郵政 6178
いちごグループホールディングス 2337
エムスリー 2413
リクルートホールディングス 6098
アドベンチャー 6030
翻訳センター 2483
楽天 4755
アミューズ 4301


Beginner of Recommended service

記事が売買の参考になりましたら、ぜひブックマークをお願いします!