個人投資家に使いやすい証券会社は?

直感的に理解できる証券会社ランキング

提供している投資情報・ツールや、売買手数料の安さであるコストに注目して証券会社を選ぶのが一般的でしょう。

しかし投資の初心者の方が、末永く株式投資をやり続ける事を考えると自分自身の感覚にあった証券会社を選んでも良いと管理人は考えています。

初心者の方からすると、超基本的な投資情報や投資ツールは全ての証券会社が提供しています。コストである売買手数料に関しても、対面式の証券会社(野村證券など)に比べると大手ネット証券は圧倒的に有利な水準です。

ですから単純にウェブサイトや取引画面など、ストレスを感じなくて直感的に自分に合っているなぁと思う証券会社を利用する事も重要だと思います。

株式投資は快適でストレスが無いような落ち着いた精神状態で行うかが非常に重要です。これだけで利益に大きく影響します。ですから自分自身の感覚が合う証券会社と末永くお付き合いする事も重要なポイントですね。

(2015年6月23日公開)



推薦する証券会社に関連するコンテンツ一覧


Beginner of Recommended service

記事が売買の参考になりましたら、ぜひブックマークをお願いします!