上位ランキングの株主優待銘柄を評価

お勧めの株主優待銘柄が、本当にお得か検証するコーナー

初心者の投資家達の間では、インカムゲインである株主優待などを狙った投資手法に根強い人気があります。巷のマネー雑誌や、マネーサイト、個人のブログなどを拝見すると、株主優待関連の記事が多いですね。

頻繁に売買するのは怖いし、値動きを気にする必要があるから一度購入したら基本的に放置できる株主優待を狙った投資をやろう!!と思う方が大多数かと思います。

このような思考で株式投資の世界に入ると何が起きるかと言うと、「優待が貰えるならば、株価がいくらでも良いので買っちゃう」みたい投資行動になりがちです。

株主優待銘柄を選ぶ

実は株主優待を未来永劫、長期的に貰うから「株価なんかどうでも良い」という考え方は非常に危険なのです。

(2015年7月17日 公開)

銘柄を売却した際のトータル損益で考えよう

株式投資を難しくする大きな要因は、値動きを予測するのが非常に難しい点と、売買タイミングを判断する事が難しい点でしょう。

だからこそ、株主優待を強烈にプッシュするマネー雑誌や金融関係者のセールストークは「値動きを気にする必要がなく、いつ購入しても良いので初心者の方にお勧め」のような流れになるかと。

かなり極端の例ですが、航空券が半額になる株主優待券を提供しているJALは大人気銘柄でした。ですがJALは皆さんもご存知のように一度倒産して株券が紙くずになっています。

つまり、過去に株主優待で獲得したであろう金額以上のキャピタルロスが発生して大損した人が後を絶ちませんでした。

参考コラム:株主優待銘柄を長期保有した事で痛い目にあった事例

「優待の利回りとキャピタルゲインをトータルで考えて、儲かるのかそうでないのか」を検討した上で、銘柄を購入する事は非常に大切なのです。

All About マネーで紹介されている「おすすめ優待銘柄」特集を検証



Beginner of Recommended service

記事が売買の参考になりましたら、ぜひブックマークをお願いします!