トライオートETFの運用報告。投資資金18万円、4か月の運用で5万円の利益

運用開始から4か月経過したトライオートETFの損益を公開

2018年4月1日からトライアル的な運用を開始したトライオートETF、その後の運用状況を本ページて紹介します。

管理人が選んだ銘柄は、米国のナスダック100です。自動売買システムは、スリーカードです。スリーカードは、上昇トレンド用の自動売買システムですので、今のナスダック100向けだと思います。

口座に50万円を投入して、4月1日からナスダック100の指値注文を実施。4月2日頃から順次、買付されました。

2018年4月1日からトライオートETFの運用開始


上記ナスダック100のチャートの青印から、運用を開始しています。それでは、2018年4月から7月までの4か月間の損益を公開します。

(2018年8月28日 )

トライオートETFの運用4か月間で、月平均14,415円儲かった

それでは、月別の損益情報から公開します。

4月の自動売買結果
・総利益:18,140円(売買益:18,536円、支払い金利:▲396円)
・売買回数:5回

トライオートETFの2018年4月の運用成績


5月の自動売買結果
・総利益:9,145円(売買益10,153円、支払い金利:▲1,008円)
・売買回数:5回

トライオートETFの2018年5月の運用成績


6月の自動売買結果
・総利益:17,012円(売買益18,618円、分配金:435円、支払い金利:▲2,041円)
・売買回数:8回

トライオートETFの2018年6月の運用成績


7月の自動売買結果
・総利益:13,364円(売買益:14,578円、支払い金利:▲1,214円)
・売買回数:4回

トライオートETFの2018年7月の運用成績

4か月間、22回の自動売買による総利益は、57,661円でした。月平均の儲けは、14,415円です。

売買益 支払い金利(円) 自動売買回数 総利益(円)
4月 18,536 ▲396 5 18,140
5月 10,153 ▲1,008 5 9,145
6月 18,618 ▲2,041 8 17,012
7月 14,578 ▲1,214 4 13,364
合計 61,885 ▲4,659 22 57,661

現在、9つの自動売買システム(2つの自動売買システムは、指値中)が稼働しており、自動売買システムあたりの必要証拠金は、2万500円です。9つの自動売買システムの稼働には、合計18万4,500円の証拠金が必要です。

ということは、18万4,500円の投資資金で、月平均で1万4,415円の不労所得を得たことになるので、極めてお得感があります。

資金10倍の190万円くらいの資金量で運用すれば、月14万円の不労所得でしょうか。まぁ、そう甘くないでしょうが、トライオートETFの可能性に心が躍ります。



トライオートETFのスリーカード自動売買システムを分析してみた

9つの自動売買システムを稼働中ですので、その中の1つの自動売買システムを見てみましょう。下記の赤印が買付、青印が売却です。上昇トレンド開始直後から自動売買システムを稼働させたので、スリーカードの自動売買システムは、非常に機能しています。

トライオートETFの売買システムの詳細


トライオートETFの自動売買システムは、なかなか優秀だと思います。なぜなら、9つ全ての自動売買システムは、価格が上昇するたびに、全ての自動売買システムが指値注文をしません。

複数の自動売買システムは、暴落時に購入できる価格設定になっています。リスクを抑えつつ、コツコツ利益を増やせそうです。

以下は、現在の注文状況です。9つの自動売買システムのうち、7つの自動売買システムで保有中です。残り2つの自動売買システムは、指値で待ちの状態です。

2018年8月の建玉状況


7つの自動売買システムがナスダック100を保有しているので、必要証拠金は約14万円です。残り2つの自動売買システムの買付が通れば、必要な証拠は合計約18万円になる見込みです。

2018年8月の必要証拠金状況


50万円の投資資金ですから、まだまだ余裕があります。ナスダック100は、上昇していますので、次の暴落で、システム全体の損益がどうなるのかを見極めてから、運用額を増やそうかなと考えています。

トライオートETFについて解説した以下の関連記事も参考にお読みください。

トライオートETF自動売買で資産を増やすコツを徹底解説

また、トライオートETFに興味を持った人は、下記リンク先から詳細をご覧下さい。

トライオートETFの口座開設ページは、コチラです





Beginner of Recommended service

記事が売買の参考になりましたら、ぜひブックマークをお願いします!