損保ジャパン日本興亜ホールディングスの株価予想は当たるのか?

損保ジャパン日本興亜ホールディングスの株価予想を評価・解説

これまでの上昇から一転して株価下落が続くと、誰でも不安になるものです。そんな時に、行き着く先が株価予想でしょうね。

自分が安心する予想情報を見て、更に損失が増えそうですが・・・株価の見通しなんて誰にも分からないので、冷静になる為に、一旦は撤退する選択も重要です。

恐らく最後の買い手として、高値園で買ったから、損しているはずです。本当の儲かる投資チャンスとは、カモにされた個人投資家が保有株を全て投げ売ったような時なんです。そんなチャンスをものにする方法について解説します。

損保ジャパン日本興亜ホールディングスで儲けるポイント
  • 何度も、年末頃に買い場であるバーゲンセールを提供している銘柄の一つ
  • トレンド線付近まで株価が下落した際に買い向かうと、利益になる可能性が高い
  • ただし下落トレンドなので、今は儲けるのが難しい。トレンド転換を待ちたい
  • 必死で儲かる株価予想を探しても、デイトレを推奨されてオシマイ

投資経験が無い人は、相場のパニックで株が安くなるのを待つべきだ

(2016年7月8日公開)

資金を増やしたいなら、株価予想でなくて時間を味方にする投資戦略を採用しよう

株価の先行き予想なんて、プロでも完璧にできないのに、株価予想を必死で探す人が本当に多いです。存在しない儲かる聖杯探しは、さっさとやめましょう。投機的な売買を続ける事になるだけです。

必死で売買せずとも、年1回のバーゲンセールを上手に利用した方が圧倒的な利益が出せます。細かい事は後述するので、まずは株価予想の問題点を見てみましょうか。

評価者 実力:勝率 予想期間 結果 損益(投資額)
中原良太 勝率:56%
(198勝155敗)
2016/4/21 買:当たり 0.2万円
(31万円)
年1回の暴落時に売買した場合(後述) 15万円
(25万円)

中原良太氏の買い予想が当たって利益が2,000円

中原良太の株価予想

中原良太氏の株価予想をチェックしましょう。最高益を更新する見込みで、株価下落も続いて割安感が高まり、株価上昇を期待して「買」推奨です。予想が当たり31万円の投資に対し、利益が2000円です。

まず割安感という言葉には、注意した方が良いと思います。株価が下がったら割安感が増した、さらに下がっても、さらに割安になったの繰り返しで、気がつくと尋常でない含み損を抱える事になりますからね!

もしも株価予想の記事をご覧になって、とりあえず割安感があるので買えと記載されていたら、まずは冷静になって、そっと投資情報から距離を置きましょう。

実際に下記チャートで予想後の値動きを見ても、割安感があると発言した後も株価の下落が続いていますし、株価の大きな上昇が続いている訳でもないです。

まぁデイトレを推奨する時点で、利用価値は無いですけどね。他人に頼って生き残れるほど、デイトレの世界は甘くないですよ。

損保ジャパン日本興亜ホールディングスの株価予想チャート

それでも株価予想などの投資情報に未練がある方は、 株価予想を信じたカモの投資家が、年始から痛い目に合った事例を紹介した記事や、世界的に著名な投資家であるジム・ロジャーズの株価予想は、本当に当たるのか?検証してみた!記事でもご覧になれば良いでしょう。

損保ジャパン日本興亜ホールディングスに関する予想屋の発言

では個人投資家がプロに打ち勝ち利益を得る為には、どうすれば良いのか?当然ですけど、プロと似たような方法で正面から戦っても、ボロ負けするに決まっています。

弱者の戦略として、敵がパニックになった時を狙うのがベストですね。株式投資の場合だと、暴落などが発生して、多くの人、特に庶民が見向きもしない時が最も儲かる投資チャンスなのです。

単に暴落で買い向かうと損切の嵐になる可能性が高いので、「うねり取り投資」「季節的なサイクルを利用した投資」などの手法と組み合わせる事をおススメします。

下落トレンドに転換しており、無理せす静観。年末頃に、再び買い場を模索

3大メガ損保の一つである損保ジャパン日本興亜ホールディングスは、国内損保事業、国内生保事業、海外保険事業の3部門が収益源です。現時点では利益の9割を、国内事業が稼ぎだしています。海外事業も積極的に拡大させる方針のようですね。

項目 内容 コメント
企業名(銘柄コード) 損保ジャパン日本興亜ホールディングス (8630)
上場市場 東証1部
業種 保険業
株価 2,698円
単元株数と最低購入単価 100株:26万9,800円
時価総額 1兆1,208億円
資本金 1,000億円
発行済株式数 4億1,535万株
浮動株数 2,409万株
利益剰余金 3,648億円
保有者比率 外国 40.9%
浮動株 5.8%
投信 6.0%
特定株 28.5%

業績の推移を見ると、緩やかに売上が増加しています。なお2016年度の利益が激増していますが、合併による一時的なコストがなくなったからのようです。

損保ジャパン日本興亜ホールディングスの業績

続いて資金繰りの状況を把握する為に、CFを見てみましょうか。2015年、2016年のCFを見てみると、優良企業判定ができる状況です。問題を感じませんね。

詳しくは、倒産する可能性のある企業なのか?判断する方法をご覧下さい。本業でしっかりと現金を稼ぎ、投資活動や借金の返済にも当てられています。

損保ジャパン日本興亜ホールディングスのキャッシュフロー

では損保ジャパン日本興亜ホールディングスの特徴を把握するために、過去チャートを確認しましょう。 株価は年間を通して、上昇と下落を繰り返すので、その傾向を捉える事が大切です。

実際に下記チャートを見ると11月頃が底値園になり、そこから株価の上昇を再開する傾向が強いです。

よって買い場を考える場合も、年末頃に投資チャンスが到来するイメージを持って、株価の監視をすれば良いと思います。日々の値動きに一喜一憂する必要がないので、ゆったりと構える事ができますね!

焦って飛び乗ったり飛び降りたりする事がなくなるので、利益を得やすく安定します。できるだけ株価の値動きがイメージしやすい銘柄を利用する事をおススメします。

損保ジャパン日本興亜ホールディングスの過去のチャート

具体的に直近チャートを見て、投資判断を考えてみましょう。まずは 株価のトレンドを把握する4つのステップを参考にして頂き、トレンド線を引いてみて下さい。

基本戦略は、年末を目途にトレンド線付近まで株価が下落した際に買い向かう事になります。詳細は最高のタイミングで株を買うための3つのステップをご覧下さい。

注意点は、必ず損切する価格を決めてから投資する事と、赤色エリアの高値園では手を出さない事ですね。

仮に上述の戦略を採用し2014年10月頃(2,500円)に購入して、半年後の2015年4月頃(4,000円)に売却すると、25万円の投資に対して利益が15万円となります。利益率が60%に達しますから、年1回の取引でも十分に利益率を出す事が可能です。

ちなみに現時点の株価を見ると下落トレンドに転換しており、無理をせずに静観するべきです。買い場を探すとしたら、年末まで様子を見たあとに再検討になりますね。休むも相場の格言通り、資金を守る事も大切です。

損保ジャパン日本興亜ホールディングスの売買チャンス

もう1点だけ、損保ジャパン日本興亜ホールディングスの売買には20万円以上の資金が必要ですから、投資初心者の人にとって、心理的な負担が大きいです。不安になって冷静な投資判断ができずに、投げ売りして、損する可能性が高いという事です。

精神的に動揺せず売買できるようになるまでは、できるだけ少額取引を繰り返すべきです。徐々に資金量を増やす方が、良いでしょうね。SMBC日興証券の1万円で株式投資ができるキンカブサービスなどを利用すると良いでしょう。

最後に損保ジャパン日本興亜ホールディングスと、日経平均株価指数を比較した下記チャートをご覧ください。ほぼ連動しており、パフォーマンスも限りなく似たようなものです。

特に相場が上昇する時期であれば、無理をして銘柄選びをせずとも、 日経平均株価指数と同じ値動きをする銘柄であるETFを使って売買する戦略も面白いです。投資の幅が広がりますよ。

損保ジャパン日本興亜ホールディングスのチャートと日経平均株価指数を比較

紺色線:損保ジャパン日本興亜ホールディングス ピンク色線:日経平均株価指数

2016年7月時点で管理人がチェックした保険業 銘柄

東京海上ホールディングスの評価・感想
第一生命保険の評価・感想

そのほかの銘柄をチェックしたい人は、
銘柄名あるいは銘柄コードを入力して検索できます

損保ジャパン日本興亜ホールディングスの売買をする場合にお勧めの証券会社

損保ジャパン日本興亜ホールディングスを利用して株式投資をするのでしたら、下記の証券会社の中から好みに応じて使い分けると良いかと思います。

当サイトの一押し
 知名度No1で取引手数料が安い。口座開設で2000円貰えます。:SBI証券
 1万円取引のキンカブ信用取引が常に無料と魅力満載   :SMBC日興証券
 手数料無料のフリーETF株主優待のタダ取り裏技に強み:カブドットコム証券

番外
 100万円以上の現物取引手数料が、他社を圧倒する安さ  :フィデリティ証券
 楽天グループを利用する方向け             :楽天証券
 多彩な自動売買注文をしたい方向け           :マネックス証券

証券会社のコスト比較情報も御参考になさってください


Beginner of Recommended service

記事が売買の参考になりましたら、ぜひブックマークをお願いします!