三井物産の株価予想は当たるのか?

三井物産(株)の株価予想を精査

三井物産の一言ポイント
  • 日経平均株価指数に短期的には連動する傾向がある
  • 大企業で安心感があり業績も堅調に推移するが市場平均に比べてパフォーマンスは悪い
  • 市場自体が停滞している時期には、株価の動きに特徴的な傾向があり扱いやすい
  • 配当利回りが高くて魅力がある
  • 著名人の株価予測に頼らずとも、株価の動きをよく見れば投資判断が可能

季節的なサイクルを狙っても良いし、配当利回り狙いの投資でも問題ない

(2015年6月15日公開)

著名人による三井物産の株価予想を調べてみた

三井グループの一つである三井物産株式会社は、売上や利益額を見ると驚くような水準です。ですが株式投資の世界では最終的に値動きから大きな利益を獲得せねばなりませんから、知名度だけに惑わされてはいけません。

著名人による株価の見通し予測も、多数されているようですから、さっそく確認して参りましょう。

評価者 実力 予想期間 結果
熊谷亮 勝率:53%(111勝98敗) 2015/5/1 買:当り
竹田嘉文 勝率:69%(27勝12敗) 2015/1/29 買:外れ

熊谷亮氏の株価予想(2015/5/1) 推奨:買 結果:当り

熊谷亮の株価予想

熊谷亮氏による三井物産の株価予測は、下記のように赤枠の時期でデイトレードである1日中の期間予測となっています。高値更新の動きを期待しての「買」推奨のようです。


個人的には、デイトレードはスピードを要求する世界であり、博打に近い取引ですから間違っても株価予測のような類のものに頼る事はお勧めできません。自分自身が納得できる前提条件で投資するようなスタイルを確立した方が良いと思います。

三井物産の株価予想チャート

竹田嘉文氏の株価予想(2015/1/29) 推奨:買 結果:外れ

竹田嘉文の株価予想

次に竹田嘉文氏の株価予測をチェックして参りましょう。株価見通しの時期は、下記の紺色枠の時期です。1日中の予測となっており、こちらもデイトレードという事になりますね。 循環物色による買いの期待と、下値不安が少ない事からの「買」推奨です。

管理人的には、下値不安が無い「買」前提であれば投資期間を1~2週間まで伸ばした上昇を狙う投資だと良かったのにと思いますが、残念ながら予想は外れです。

どちらの期間も市場全体の盛り上がりに便乗した上昇トレンドを期待して素直に価格調整を待って順張りすれば儲かったよね!?と非常に残念に思います。

三井物産の株価予想チャートその2

結局、チャートの値動きに重きを置いて取引をするのであれば、我々でも十分に対応可能だと思います。

特に三井物産の値動きは分かり易い方ですからね。「うねり取り投資」「季節的なサイクルを利用した投資」等の投資戦略をぜひ参考にして頂ければと思います。

管理人が感じた三井物産の株価見通し

三井物産は、大手総合商社として五大商社の一角を示す会社です。事業の柱は非常に多岐に渡っており幅広く収益の柱が存在しています。

セグメント別でみると「鉄鋼製品」「金属資源」「機械・インフラ」「化学品」「エネルギー」「生活産業」「次世代・機能推進」「海外?」と全てのビジネスの詳細を把握するのが逆に難しいです。


売上、利益共に堅調に推移しており、企業規模から想像できるように成熟している為に驚くような成長は期待できません。安定感はありますね。

配当利回りも高く、「配当金狙いの投資」として狙うのは良いかと思いますが、2016年、2017年の予想利益が今期を下回る値になっている為に株価の動きが少し不安になります。最悪、損切りで撤退する価格帯は想定しておいた方が良いと思います。


市場全体の値動きを示す日経平均株価指数と比較すると、短期的な値動きは連動していますがアベノミクス以降のパフォーマンスを見ると市場平均よりも劣る成績です。
市場が好調な時であれば、確実に上がる株としてETFに資金を投入する戦略でも良いでしょう。

三井物産と日経平均株価の比較チャート

紺色線:三井物産 ピンク色線:日経平均株価指数


近年は日本市場全体が盛り上がっているために分かりづらいですが、2009年頃まで遡って銘柄の値動きをみると季節的なサイクルがあるように感じます。

例年だと年末前に株価が底を打って、年明けの4月前後に天井を打つような感じですね。「季節的なサイクルを利用した投資手法」としても資金を投じても良いかと思います。

市場環境に合った戦略を利用する事が手堅く儲けるコツでしょうか。株式市場の低迷期に向いている銘柄を賢く利用しましょう。


三井物産の過去10年程のチャート

2015年12月時点で管理人がチェックした卸売業 銘柄

兼松の評価・感想
伊藤忠商事の評価・感想
丸紅の評価・感想
住友商事の評価・感想
三菱商事の評価・感想
双日の評価・感想

そのほかの銘柄をチェックしたい人は、
銘柄名あるいは銘柄コードを入力して検索できます

三井物産の売買をする場合にお勧めの証券会社

三井物産を利用して株式投資をするのでしたら、下記の証券会社の中から好みに応じて使い分けると良いかと思います。

当サイトの一押し
 知名度No1で取引手数料が安い。口座開設で2000円貰えます。:SBI証券
 1万円取引のキンカブ信用取引が常に無料と魅力満載   :SMBC日興証券
 手数料無料のフリーETF株主優待のタダ取り裏技に強み:カブドットコム証券

番外
 100万円以上の現物取引手数料が、他社を圧倒する安さ  :フィデリティ証券
 楽天グループを利用する方向け             :楽天証券
 多彩な自動売買注文をしたい方向け           :マネックス証券

証券会社のコスト比較情報も御参考になさってください


Beginner of Recommended service

記事が売買の参考になりましたら、ぜひブックマークをお願いします!