コクヨの株価予想は当たるのか?

コクヨの株価予想を評価・解説

保有するコクヨの株価下落が不安で、明日の株価が上がるのか?下がるのか?答えを教えてくれる株価予想を探しているのであれば、それは無駄骨になるでしょう。

そんな人は最後の買い手として高値園で買っている可能性が高く、一旦は撤退する事も重要です。そもそも本当に儲かるチャンスは、株価予想を探すカモの投資家が保有株を投げ売りする時なんですよ。

コクヨで儲けるポイント
  • 日経平均の下落が続く中で、株価の上昇が続いている素晴らしい銘柄の一つ
  • 年末前後がバーゲンセールになる可能性が高く、トレンド線付近の価格が買い場だ
  • 一寸先が闇が、相場の常識。必ず損切する価格帯を決めて、勝負しよう
  • デイトレを推奨する株価予想なんぞ、百害あって一利なし

株価の暴落を待つ忍耐力がないと、大儲けするチャンス時に買い向かえない

(2016年7月3日公開)

仮に予想が当っても得られる利益は、雀の涙。短期売買で資金を増やすのは難しい

投資判断をできない人の頼る情報源が株価予想だと思いますが、ほとんどが投機的な売買ばかりを推奨しており、仮に予想が当たっても利益なんて僅かです。下手すると売買手数料で吹き飛んでしまうでしょう。

個人投資家が利益を得る手っ取り早い方法は、年1回は訪れる投資チャンスを利用する方法だと思います。詳しい売買については後述するので、まずは株価予想の問題点について見て参りましょう。

評価者 実力:勝率 予想期間 結果 損益(投資額)
竹田嘉文 勝率:50%
(27勝27敗)
2015/10/27 買:当たり 0.5万円
(25万円)
年1回の暴落時に売買した場合(後述) 7万円
(22万円)

竹田嘉文氏の買い予想が当たって、利益が5,000円

竹田嘉文の株価予想

では竹田嘉文氏の株価予想をチェックします。決算発表後に大幅安になったが、業績が好調で国内証券会社から良好な見方が出始めている事から、株価上昇を期待して「買」推奨です。予想が当たり、25万円の投資(200株)に対して利益が5000円です。

まず短期売買の筆頭であるデイトレードを推奨する時点で、利用する価値が無いです。結果的に予想が当たりましたが、当たり外れを繰り返し、最終的には資金を溶かすでしょうね。その上に売買手数料が重荷になりますから、ほとんど負け戦です。

だいたい上位数%のエリートが全ての儲けを独占している戦場に、株価予想という名の他人の力を頼りに、勝負を挑む事自体がナンセンスです。

勝率が高い予想屋、儲けさせてくれる予想屋を探し続ける事は、存在しない聖杯を探すようなものです。さっさと現実を見て、何をするべきか良く考えましょう。

コクヨの株価予想チャート

繰り返しますけど、株価の見通しなんて誰にも分かりません。誰にも予想できないから、プロでも簡単には、勝てない訳なんですよ。世の中の株価予想なんて、当たった時だけドヤ顔して記憶に残りやすいですから、騙されないようにしたいものです。

世界的に著名な投資家であっても、予想が外れまくっていますからね。 ジム・ロジャーズの株価予想は、本当に当たるのか?検証してみた!記事でも、必ず読んでみて下さい。安易に信じて、大金を投じるべきでないです。

コクヨに関する予想屋の発言

では個人投資家がカモから卒業して、プロ並みの利益を出すには、どうすれば良いのか?答えは簡単で、今までとは逆の投資行動を取れば良いのです。

そもそも最後の買い手になるのは、株価予想などを頼りにする個人投資家達ですから、彼らが保有株を恐怖で投げ売りする時にだけ勝負するのです。

ただ暴落が発生したからと買い向かうのは、リスクが高くなるので、「うねり取り投資」「季節的なサイクルを利用した投資」などの手法と組み合わせて、売買タイミングを検討すると、利益になる可能性がグッと高まります。

今は売り場の価格帯だから静観すべき。再びチャンスとなる株価の下落を待ちたい

事務用品で最大手のコクヨは、ステーショナリー事業、ファニチャー事業、通販・小売事業の3部門が収益源です。各事業の売上比率のバランスが良く、全事業で黒字化を実現している点は評価できます。

ただし通販事業が苦戦しており利益率が悪く、コクヨとしての本業の儲け具合を示す営業利益率も、改善が進んでおりますが、3%台と収益性が依然として悪いですね。

項目 内容 コメント
企業名(銘柄コード) コクヨ (7984)
上場市場 東証1部
業種 その他製品
株価 1,467円
単元株数と最低購入単価 100株:14万6,700円
時価総額 1,888億円
資本金 158億円
発行済株式数 1億2,874万株
浮動株数 1,377万株
利益剰余金 1,450億円
有利子負債 249億円
保有者比率 外国 11.2%
浮動株 10.7%
投信 3.3%
特定株 39.3%

業績推移を見ると売上高は微増ですが、コスト削減、円安による為替益によって最終利益も増益が続いています。今後は為替の追い風が無いので、好業績を維持できるのか注目です。

コクヨの業績

念のためにキャッシュフローを見て、資金繰りの状況も確認しましょうか。本業でしっかりと儲けており(営業CFがプラス)、投資活動も旺盛で(投資CFがマイナス)、借金も返済している(財務CFがマイナス)超優良企業ですね。現金も増加傾向ですから、投資先としての問題は、何も感じません。

コクヨのCF

ではコクヨの特徴を把握する為に、過去チャートをチェックしてみましょう。1年間で株価の上昇と下落を繰り返すイメージで長期的な流れを見てみると、11月~3月頃が底値園を形成する傾向があるようです。

つまり日々の株価の値動きに惑わされないで、ざっくりと年末前後に投資チャンスが到来するイメージで、株価の監視をすれば良いと思います。

明日の株価の動向を気にするようでは、相場に振り回されて、損失を出す売買になりがちです。どっしりと構えて、中長期的なスパンで利益を狙いたいですね。

できるだけ株価の値動きがイメージしやすい銘柄を採用すると、冷静に投資判断ができると思いますから、利益も安定してきますよ。

コクヨの過去のチャート

次に直近チャートから具体的な投資判断を考えてみます。強力な判断材料になるので株価のトレンドを把握する4つのステップを参考にトレンド線を引いてみましょう。

実は世界情勢の悪化により株価が下落に転じる企業が多い中で、コクヨは上昇トレンドを維持する貴重な銘柄の一つです。

最高のタイミングで株を買う為の3つのステップで解説してますが、株価の上昇が続く限りは、上昇トレンド線付近まで株価が下落した際に買い向かう戦略でOKです。

ただし赤色エリアの高値園では決して買い向かわない事と、投資する際には必ず損切価格を決めた上で資金を投入する点には注意しましょう。

仮に上述の戦略を採用して2016年3月頃(1,100円)に200株を購入して、株価が急騰した2016年6月頃(1450円)に売却すると、22万円の投資に対して、利益が7万円です。利益率が31%ですから、まずまずの儲けになりますね。

ちなみに現時点の株価だと、むしろ売り場であり、ここから買い向かうのはリスクが高すぎます。再び株価がトレンド線付近まで下がるのを待つ姿勢が、無難で良いでしょう。チャンスを待つのも、重要な投資判断ですよ。

コクヨの売買チャンス

なお最低取引金額が10万円台ですが、この水準であっても投資初心者の人は不安になる可能性がありますね。ある程度の投資経験を積むまでは、少額取引を繰り返すべきです。SMBC日興証券の1万円で株式投資ができるキンカブサービスのご利用も併せて検討なさると良いでしょう。

2016年7月時点で管理人がチェックしたその他製品 銘柄

ピジョンの評価・感想
タカラトミーの評価・感想
任天堂の評価・感想

そのほかの銘柄をチェックしたい人は、
銘柄名あるいは銘柄コードを入力して検索できます

コクヨの売買をする場合にお勧めの証券会社

コクヨを利用して株式投資をするのでしたら、下記の証券会社の中から好みに応じて使い分けると良いかと思います。

当サイトの一押し
 知名度No1で取引手数料が安い。口座開設で2000円貰えます。:SBI証券
 1万円取引のキンカブ信用取引が常に無料と魅力満載   :SMBC日興証券
 手数料無料のフリーETF株主優待のタダ取り裏技に強み:カブドットコム証券

番外
 100万円以上の現物取引手数料が、他社を圧倒する安さ  :フィデリティ証券
 楽天グループを利用する方向け             :楽天証券
 多彩な自動売買注文をしたい方向け           :マネックス証券

証券会社のコスト比較情報も御参考になさってください


Beginner of Recommended service

記事が売買の参考になりましたら、ぜひブックマークをお願いします!