東燃ゼネラル石油の株価予想は当たるのか?

東燃ゼネラル石油の株価予想を評価・解説

本当に勝算があるのか!?と、疑問になるような売買推奨をする株価予想情報。痛い目に合って、二度と株式投資が出来なくなるダメージを、受ける可能性がある。

それよりも個人投資家の強みを生かし、年1回の取引で大儲けする事は出来る。 金融関係者の提供する投資情報を信じるよりも、数倍の利益になる事は間違いない。

東燃ゼネラル石油で儲けるポイント
  • ギャンブルに近い株価予想情報に従っても、大儲けする事は出来ない。
  • 長期上昇トレンドに対して、株価が高すぎる場合に手を出すべきでは無い。
  • 上昇トレンドが崩れない限りは、暴落時にリスクを取って投資するべき。
  • ただし株価の先行きは、誰にも予想不可能だから、損切りは必須。

すでに投資チャンスが終わった銘柄。手を出すと火傷する

(2015年10月15日公開)

痛い目に合わないと、株価予想に従う恐ろしさが分からない!

手っ取り早く投資で大儲けしたい!!と思った時に、たどり着く先は株価予想情報の類でしょうか。ですが金融関係者の提供している投資情報で、本当に儲かるのか?

結論を述べると、最終的には大損してオシマイとなる可能性が非常に高いでしょう。具体的に、個別株価予想の内容を確認してみましょう。

評価者 実力 予想期間 結果
西村剛 勝率:47%(39勝43敗) 2015/8/24~28 買:当り

「Yahoo!投資の達人」、「Yahoo!投資の達人・プレミアム」に関する、下記の評価コンテンツも参考にして下さい

参考コンテンツ:Yahoo!投資の達人の実力を検証!!

西村氏の買い予想が当たって、利益8万円

西村剛の株価予想

それでは西村剛氏による、下記5日間の株価予想を見てみましょう。株価の上昇が続くと考え「買」推奨です。予想が当り110万円の投資に対して、利益が8万円です。

予想通りに株価が上昇したから良かったのですが、このまま暴落が続いたら巨額の損失になるところでした。撤退する価格を決めない株式投資の損失は巨額になりがちですから、売買推奨の姿勢に問題を感じます。

もしも世界同時株安のような有事に遭遇すると、想像を絶する損失を出す羽目になりますから、非常に怖い取引だと思いますよ。

東燃ゼネラル石油の株価予想チャート

多くの株価予想記事を精査してきましたが、かなり無茶な売買推奨が多いです。高値園でエントリーさせられて、大損する事例など、本当に勝算があるのか疑問に思うようなものばかりです。 勝率が低い株式投資は、ギャンブル行為そのものですから。

予想屋の発言

仮に株価予想のような投資情報に頼って、予想が当たっても利益は僅かなものです。それよりも個人投資家の強みを最大源に生かして、本当にチャンスと思われる時だけに勝負をするべきです。

年の1回程度の取引でも、十分に大儲けできますからね。投資判断が直感的に出来そうな銘柄や、投資戦略を活用すると良いでしょう。 「うねり取り投資」「季節的なサイクルを利用した投資」 などの手法を参考にしてみると良いです。

大きく上昇しており、投資するタイミングでは無い

石油精製の大手企業である東燃ゼネラル石油は、石油事業、石油化学事業の2部門を収益源としています。2014年度はビジネス活動による収益が赤字に陥り、苦しい経営状況が続いています。長期的には売上が縮小する傾向であり、今後の株価動向も気になります。

項目 内容 コメント
企業名(銘柄コード) 東燃ゼネラル石油(5012)
上場市場 東証1部
業種 石油・石炭製品
株価 1,151円
単元株数と最低購入単価 1,000株:115万1,000円
時価総額 6,505億円
資本金 351億円
発行済株式数 5億6,518万株
浮動株数 1億,794万株
利益剰余金 3,391億円
有利子負債 3,612億円
保有者比率 外国 19.4%
浮動株 19.1%
投信 2.0%
特定株 57.9%

ここ5年程の業績を見ると、売上は伸びているのですが利益の変動が激しく、企業活動が不安になる所です。後述していますが、株価は上がっており業績との連動性が無く株式投資の難しさを痛感しますね。

東燃ゼネラル石油の業績

では具体的に東燃ゼネラル石油のチャートを見て、投資判断を考えてみます。長期的に見ると上昇トレンドを維持しておりますが、株価が高いです。すでに投資チャンスを逃しており、ここから資金を投入するのはリスクが高いです。

赤印エリアのような価格帯では、決して投資しない方が良いですね。暴落などに遭遇すると、腰を抜かす損失になりますからね。長期的な上昇トレンドライン(赤点線)に接したポイントが投資チャンスでしょう。

仮に上述した投資スタンスで2014年10月頃(900円)に資金を投入して、半年後の2015年4月頃(1,100円)に売却すると、90万円の投資に対して、利益は20万円となります。株価予想情報に頼るよりも、年に1回の取引で数倍の利益を得る事が可能ですね。

東燃ゼネラル石油の売買チャンス

なお東燃ゼネラル石油のチャートを単独で見ると凄い上昇に見えますが、日経平均株価指数と比べると物足りない成績です。

市場全体が大きく上昇している時期に、上がらない株を保有してしまうリスクも怖いですね。そのような場合には、 日経平均株価指数並に確実に上がる株であるETFを利用する戦略もお勧めです。

東燃ゼネラル石油の株価予想チャートその3

紺色線:東燃ゼネラル石油 ピンク色線:日経平均株価指数

最後に日本市場全体が停滞していた時期の、値動きを確認してみましょう。株価をみると「うねり投資」向きに見えますが、2年周期と保有期間が長すぎますね。恐らく、多くの方が我慢できないと思います。

このような銘柄よりも、毎年、株価の底値園や高値園の時期と価格帯が分かり易い銘柄を利用した方が確実に儲かります。

東燃ゼネラル石油の過去の値動き

2015年12月時点で管理人がチェックした石油・石炭製品 銘柄

昭和シェル石油の評価・感想
JXホールディングスの評価・感想

そのほかの銘柄をチェックしたい人は、
銘柄名あるいは銘柄コードを入力して検索できます

東燃ゼネラル石油の売買をする場合にお勧めの証券会社

東燃ゼネラル石油を利用して株式投資をするのでしたら、下記の証券会社の中から好みに応じて使い分けると良いかと思います。

当サイトの一押し
 知名度No1で取引手数料が安い。口座開設で2000円貰えます。:SBI証券
 1万円取引のキンカブ信用取引が常に無料と魅力満載   :SMBC日興証券
 手数料無料のフリーETF株主優待のタダ取り裏技に強み:カブドットコム証券

番外
 100万円以上の現物取引手数料が、他社を圧倒する安さ  :フィデリティ証券
 楽天グループを利用する方向け             :楽天証券
 多彩な自動売買注文をしたい方向け           :マネックス証券

証券会社のコスト比較情報も御参考になさってください


Beginner of Recommended service

記事が売買の参考になりましたら、ぜひブックマークをお願いします!