日本ハムの株価予想は当たるのか?

日本ハムの株価予想を評価・解説

株価上昇の続く銘柄でも、予想屋に騙され高値で買うと大損する。最後の買い手になるカモは、こうやって量産されるのだ。さっさと株価予想を探す行為から卒業しよう。

実は利益を出せる投資家は、高値園で株を買ったカモが投げ売りする時に喜んで拾ってますよ。他人の投資判断に頼る限りは、儲ける事なんてできません。

日本ハム

日本ハムで儲けるポイント
  • 年末に底値園を形成後、春先まで株価が上昇する。この波に乗って、儲けたい
  • トレンド線が支持として機能する為、年末を目途に株価が下落したら買いたい
  • 株価の下落が続く可能性があるので、トレンド線を下抜けしたら撤退しよう
  • 9割の人が損する短期売買を推奨する株価予想なんて、信じるな!

儲けたい気持ちを抑え、チャンスを待つ忍耐力が勝つ為の秘訣

(2016年10月11日公開)

資産を光速で失う事になる為、短期売買を推奨する株価予想を信じるな

株価予想を利用すれば、勝ち組になれると思っていますか?短期売買は、そんな簡単に儲かる世界ではないです。短期取引の利益は少なくて、売買手数料の負担が大きいですからね。光速で資産を失うだけです。

そんな事をせずとも、年1回の買い場を利用して、のんびりと売買した方が利益になります。まずは、株価予想の問題点を見てみましょう。

評価者 実力:勝率 予想期間 結果 損益(投資額)
中原良太 勝率:56%
(200勝151敗)
2016/3/10 売:外れ ▲0.9万円
(257万円)
年1回の暴落時に売買した場合(後述) +95万円
(155万円)


中原良太氏の売り予想が外れて、損失が9,000円

中原良太の株価予想


では中原良太氏の株価予想を見てみましょうか。海外での牛肉調達費用が高騰して、経営に打撃を与えると想定した事から「売」推奨です。残念ながら予想が外れ257万円の投資に対し、損失が9,000円です。

まず長期的に株価は、業績に連動するでしょうが、短期売買の投資判断にするのは問題です。長期投資の目線で、短期売買に挑戦しても勝てると思えません。そんな甘い世界では無いです。

さらに予想記事には、似た値動きをした銘柄の下落確率が60%と記載してあります。6割の勝率だとしてもデイトレードの利益は少額で、売買手数料を考慮すると、トータルで負け越す可能性がとても高いです。

安易に予想屋の発言を鵜呑みにせず、せめてトレードステーションのバックテスト機能で、本当に投資手法が儲かるのか?調べる努力が、最低限は必要ですよ。

日本ハムの株価予想チャート


短期取引は、売買タイミングのミスが許されないシビアな世界な上に、売買手数料の負担がとても大きい不利な戦いを強いられます。売買を繰り返すうちに、確実に手数料が資産を削っていきますからね。

売買手数料も考慮しない予想屋の情報を信じて売買するのは、本当に危険です。そもそも他人に投資判断を任せる時点で、カモになるだけですよ。

日本ハムに関する予想屋の発言


株式投資で利益を得たいなら、株価予想を探す事は止めましょう。そもそも儲けている投資家は、最後の買い手となったカモが保有株を投げ売りする時に買ってますからね。

年1回は、バーゲンセールとなる買い場がやってくるので、暴落によって訪れる投資チャンスを活用しましょう。「うねり取り投資」「季節的なサイクルを利用した投資」を利用すれば、売買タイミングが明確になるので、参考になさってください。



反発上昇する可能性が高いトレンド線まで株価が下落。損切価格を決めて買いたい。

日本ハムは、主にハム・ソーセージの加工事業、食肉事業、水産物、乳製品・関連事業の3部門が収益源です。売上の7割、利益で8割を占める食肉事業が主力です。

全事業黒字ですが、業界首位の主力事業の利益率が4%台ですから、売上の割に利益が少ない印象です。積極的に海外展開も進めていますが、海外売上比率は10%に達した程度です。まだ事業拡大の余地はあるとポジティブにとらえる事も出来ますね。

項目 内容 コメント
企業名(銘柄コード) 日本ハム (2282)
上場市場 東証1部
業種 食料品
株価 2,436円
単元株数と最低購入単価 1,000株:243万6,000円
時価総額 4,969億円
資本金 241億円
発行済株式数 2億400万株
浮動株数 1,815万株
利益剰余金 2,823億円
有利子負債 1,560億円
保有者比率 外国 26.8%
浮動株 8.9%
投信 16.3%
特定株 40.5%

日本ハムの業績推移を見てみましょう。主力事業が安定しているので、売上・利益ともに安定感があります。国内は好調ですが、海外事業で苦戦しているようです。

ただ日本ハム最大の特徴は、本業で得る利益の2倍近い配当金・利息収入がある事です。本業が一時的に苦戦しても、会社に利益が残るので経営としては安定感があります。株価も激しく崩れないでしょう。

日本ハムの業績


次に倒産する可能性のある企業なのか?判断する為にキャッシュフローの推移も見てみます。本業からの現金収入を表す営業CFが高水準で安定していますので、現時点では資金繰りに問題を感じません。

ただ今期に関しては、事業取得による現金の支出が大きく(投資CFが激増)、資金確保の為に短期資金、長期資金の借入で対応している(財務CFがプラス)ようです。事業拡大の影響がキャッシュフローに表れているという事ですね。

日本ハムのキャッシュフロー


では投資判断の材料となるので、日本ハムの過去チャートを見てみます。多額の利息・配当収益が業績を支える為に、900~1300円付近を支持線、抵抗線とするボックス相場が続く傾向があります。

さらに12月前後に底値園を形成する可能性も高く、春先にかけて株価の上昇が再開します。以上より年末頃に支持線まで株価が下落して訪れる買い場を、待つスタンスで良いでしょう。

買うタイミングが明確になりやすいので、できるだけ株価の値動きがイメージしやすい銘柄を扱って売買しましょう。これは、利益を安定させるコツの一つです。

日本ハムの過去のチャート


具体的に直近のチャートを見て、投資判断を考えてみます。株価のトレンドを調べると、ボックス相場から上昇トレンドに転換し、株価の上昇が続いています。

昔からトレンド線で株価が反発上昇する傾向が強かったので、年末頃を目安にトレンド線まで株価が下落した際に買う戦略となります。

ただしトレンド線で想定通り、株価が反発しなければ、暴落が続く可能性が高いです。損切価格は、事前に決めておきましょう。なお現時点では、上昇トレンド線付近まで株価が下落しているので買い場とみなせます。

以上の戦略を採用して2014年2月(1,550円)に購入し、半年後の2014年8月(2,500円)に売却すると、155万円の投資に対し利益が95万円で、利益率が61%に達します。

中長期のスパンであれば、多少は売買タイミングのミスがあっても、最高のタイミングで株を買う事ができて、利益が出せるのでおススメです。

日本ハムの売買チャンス


注意点としてはトレンド線よりも株価が高い時、つまり下記チャート赤色エリアの高値園では、買わない事です。利益確定をする前に暴落に遭遇して、大損しますからね。

もう1点、最低取引金額が100万円を軽く超えます。投資金額が大きいと、不安感のために売却して、損をする可能性が高いです。

よって投資の経験を積むまでは、少額の取引を繰り返しましょう。SMBC日興証券の1万円で株式投資ができるキンカブサービスを利用すれば良いと思います。

なお日本ハムの株価は上昇を続けていますが、業績が悪化すると下落に転じる可能性が高いです。常に株価が右肩上がりの銘柄を探す事は、非常に難易度が高いです。

ただしひふみ投信を使えば、上がる株にタダ乗りできるので、初心者は投資対象の一つとして参考にしても良いでしょう。



2016年10月時点で管理人がチェックした食料品銘柄

日本ハムの売買をする場合にお勧めの証券会社

日本ハムを利用して株式投資をするのでしたら、下記の証券会社の中から好みに応じて使い分けると良いかと思います。

当サイトの一押し
 知名度No1で取引手数料が安い。口座開設で2000円貰えます。:SBI証券
 1万円取引のキンカブ信用取引が常に無料と魅力満載   :SMBC日興証券
 手数料無料のフリーETF株主優待のタダ取り裏技に強み:カブドットコム証券

番外
 100万円以上の現物取引手数料が、他社を圧倒する安さ  :フィデリティ証券
 楽天グループを利用する方向け             :楽天証券
 多彩な自動売買注文をしたい方向け           :マネックス証券

証券会社のコスト比較情報も御参考になさってください


Beginner of Recommended service

記事が売買の参考になりましたら、ぜひブックマークをお願いします!