三井住友建設の株価予想は当たるのか?

三井住友建設の株価予想を評価

三井住友建設の一言ポイント
  • 過去3年程は、日本の市場平均を1.5倍程も上回る株価上昇を実現している
  • 営業利益率は改善して3%台である事を考えると、企業としての収益体質は悪い
  • 過去の値動きを見ると、非常に分かり易いサイクルがあるので売買が簡単だと感じる
  • 株価予想に従って高値園で売買すると、大損する可能性が高い

株価の値動きが分かり易いので、初心者でも売買が簡単

(2015年8月27日更新)

著名人による三井住友建設の株価予想の結果は?

昨今の建設ブームによって業績が改善してきている三井住友建設に、投資の達人も注目しているようです。多くの株価予想がなされているので、見通し結果がどうだったのか?確認して参りましょう。

評価者 実力 予想期間 結果
藤村哲也 勝率:61%(35勝22敗) 2015/6/1~30 買:外れ
谷山歩 勝率:60%(31勝20敗) 2015/1/5~30 買:当り

藤村哲也氏の株価予想(2015/6/1~30) 推奨:買 結果:外れ

藤村哲也の株価予想

それでは藤村哲也氏の株価予想から確認しましょう。株価予想の期間は下記紺色枠の5日間です。出来高が非常に少なく人気が無いような状態なのですが、なぜか6月に反転を期待しての「買い」推奨のようです。

株価予想の記事を見たのですが、上昇するような明確な理由が無く、単純に上がって欲しいと期待だけで購入したのかな?と感じます。このようなスタンスで比較的に短期と思える1カ月の売買をして良いものか非常に不安になります。

三井住友建設の株価予想チャート

谷山歩氏の株価予想(2015/1/5~30) 推奨:買 結果:当り

谷山歩の株価予想

次に谷山歩氏の株価予想を確認しましょう。株価予想の期間は下記紺色枠の5日間です。 7年ぶりに150円台を突破した事と、出来高を伴った上昇になる事を見込んで「買い」推奨のようです。

株価予想の中身を見ると、押し目買いねらい!と明記されているのですが完全に高値園での買エントリーになります。

参考コラム:高値園でエントリーさせられて大損する事例

勢いよく上昇している途中で買い向かう訳ですから、ロスカット水準が無いと怖くて資金を投入する気にならないです。精神的に辛い売買をさせられるなぁと感じます。

三井住友建設の株価予想チャートその2

株価が高値園でのエントリーに関して、特に投資初心者の方にはお勧めしません。思惑と逆に動いた場合に、即座に損切りが出来れば良いです。ですが大きな損失になってしまうと見なかった事にして塩漬けになる可能性が非常に高いでしょう。

実際に資金を投入してみれば良く分かりますが、株式投資というのは精神的に非常に堪えるものです。如何に自分自身がストレスを感じないようにするのかが、肝になるかと思います。

シンプルな投資判断が可能で、自分でも売買できそうと感じる銘柄を利用して株式投資を始める事をお勧め致します。

慣れてきたら、色々な手法を取り入れれば良いのです。株価の値動きに注目した「うねり取り投資」「季節的なサイクルを利用した投資」などを御参考になさってください。

管理人が感じた三井住友建設の株価見通し

三井住友建設は、2003年に三井グループと住友グループの建設会社が合併して誕生しました。超高層マンションや橋を主に建築しています。セグメントとしては、土木工事部門と建築工事部門に分かれており、売上比率的には建築工事部門が少し大きいですね。

海外の売上比率は5%ですから国内需要に左右される状況です。売上の4割近くは、国内官公庁向けという点も特徴的です。営業利益率は改善して3%台ですから、収益性は悪いです。

項目 内容 コメント
企業名(銘柄コード) 三井住友建設 (1821)
上場市場 東証1部
株価 169円
単元株数と最低購入単価 100株:1万6900円 安いです
時価総額 1,374億円
資本金 120億円
発行済株式数 8億1,336万株 大型株
浮動株数 7157万株
利益剰余金 210億円
有利子負債 199億円
保有者比率 外国 9.7%
浮動株 8.8%
投信 6.3%
特定株 20.9%

オリンピックが決まった事など国内の建設需要が増えた事で、ここ3年程は利益が大きく増加しています。

三井住友建設の業績

株価のパフォーマンスを日本市場の平均と比較しても、値動き自体は非常に荒いですが 市場を凌駕する成長率です。市場平均である日経平均株価指数の1.5倍程度も株価が上がっています。

三井住友建設と日経平均株価指数の比較チャートその3

紺色線:三井住友建設 ピンク色線:日経平均株価指数


また市場が冷え込んでいた2009~2012年頃の値動きを見てみましょう。年末の10月頃が底値になって、春先の4月頃に大きく株価が上昇しています。このサイクルを利用して売買するのも良いでしょう。

このように天井園と底値園が分かり易い銘柄を利用すると利益になりやすい為にお勧めです。

三井住友建設の過去の値動き

2015年11月時点で管理人がチェックした建設業 銘柄

三井住友建設の売買をする場合にお勧めの証券会社

三井住友建設を利用して株式投資をするのでしたら、下記の証券会社の中から好みに応じて使い分けると良いかと思います。

当サイトの一押し
 知名度No1で取引手数料が安い。口座開設で2000円貰えます。:SBI証券
 1万円取引のキンカブ信用取引が常に無料と魅力満載   :SMBC日興証券
 手数料無料のフリーETF株主優待のタダ取り裏技に強み:カブドットコム証券

番外
 100万円以上の現物取引手数料が、他社を圧倒する安さ  :フィデリティ証券
 楽天グループを利用する方向け             :楽天証券
 多彩な自動売買注文をしたい方向け           :マネックス証券

証券会社のコスト比較情報も御参考になさってください


Beginner of Recommended service

記事が売買の参考になりましたら、ぜひブックマークをお願いします!