極洋の株価予想は当たるのか?

極洋の株価予想を評価・解説

極洋に関する悪いニュースを聞いたり株価が下がったりすると、不安になり投資のプロの意見を聞きたくなるものです。しかし明日の株価を気にして売買を続ける限り、儲かる投資家になることは出来ません。

もしも自分で投資判断ができないなら、一旦は撤退するべきです。日々の値動きに一喜一憂せず、中長期的な目線で、プロ顔負けの利益を出す方法について解説します。

極洋で儲けるポイント
  • 毎年、年末の11月前後が底値園になる可能性が高い
  • 支持線付近まで株価が下落する、年末のバーゲンセールを待つスタンスでOK
  • 思惑とは裏腹に株価が下がり続ける可能性もあるので、損切は確実に
  • デイトレを推奨する株価予想が当たっても、利益が恐ろしく少ない

焦って売買しても、損失になるだけ。投資チャンスをじっくり待つ事が重要

(2016年6月17日公開)

短期取引を推奨する株価予想に価値はない。そんな事も分からない人は、一生カモ

手っ取り早く大儲けしたい人の辿り着く先は、株価予想などの情報源です。しかし多くの投資情報は、あてになりませんからね。特に投機的な短期取引を推奨する株価予想なんて、百害あって一利なしです。

本当に儲かる投資チャンスは、大衆が保有株を投げ売る時だけです。バーゲンセール時にだけ、買い向かうべきですね。まずは株価予想の問題点を見てみましょうか。

評価者 実力:勝率 予想期間 結果 損益(投資額)
木村佳子 勝率:33%
(9勝18敗)
2015/9/30 買:当たり 0.2万円
(26万円)
年1回の暴落時に売買した場合(後述) 6万円
(24万円)

2000円の利益になった木村佳子氏の買い予想

木村佳子の株価予想

では木村佳子氏の、株価予想を見てみましょう。市場全体の株価下落で不安材料も相当織り込んだと考えており、ここから円高の恩恵を受け株価上昇が始まる事を想定して「買」推奨です。予想が当たり26万円の投資に対して、利益が2000円です。

まず1日で取引を完結させるデイトレードを推奨する時点で、株価予想から全力で逃げ出すべきです。予想は当たりましたが、資金が増える取引では無いですよ。

デイトレの世界は、数%のセンスある人だけが勝ち残る厳しい戦場です。株価予想と呼ばれる竹槍を持参して戦いに挑んでも、瞬殺されるだけ。最初から負け戦が決まっているようなもんですね。

ちなみにチャートを見ると何となく株価が下げ止まっているように見えますが、株価の上昇が始まっていません。短期的な方向性を当てるのは、本当に難しいです。売買のミスも許されない訳ですから、本当に儲かる気がしませんよ。

極洋の株価予想チャート

そもそも短期間で大儲けした人が注目されがちで、そんなニュースを聞いて、自分も成功できると思わない方が良いですね。24時間、相場の事を考えている強者相手に、株価予想を頼りに勝負を挑んでも、甚大な損失を出す結末が待っているだけです。

極洋に関する予想屋の発言を信じる意味

個人投資家が、プロ相手に正面から戦うべきではないです。我々は常に資金を投入する必要は無い訳ですから、本当に儲かるチャンスの時にだけ勝負すれば良いのです。

年1回程度は大衆が保有株を投げ売るので、安値で買える時がやってきます。そんな投資チャンスをじっくりと待つべきです。ただ暴落を待つのでなくて、「うねり取り投資」「季節的なサイクルを利用した投資」などの手法と組み合わせると、投資判断が明確になり、儲かる可能性が高まります。

待つ事が重要。11月頃にチャンスがくる可能性が高いので、監視はしておこう。

調達・加工・販売までを一貫して手掛ける総合食品会社の極洋は、水産商事事業と冷凍食品事業、常温食品事業、物流サービス事業、鰹・鮪事業の5部門が収益源です。水産商事・冷凍食品事業が両輪で、売上の8割を占めています。

ただし主力事業の利益率が低く全体の営業利益率が1%台ですから、楽な経営状況では無いでしょうね。

項目 内容 コメント
企業名(銘柄コード) 極洋 (1301)
上場市場 東証1部
業種 水産・農林業
株価 270円
単元株数と最低購入単価 1,000株:27万0,000円
時価総額 295億円
資本金 56億円
発行済株式数 1億928万株
浮動株数 4,720万株
利益剰余金 170億円
有利子負債 640億円
保有者比率 外国 4.9%
浮動株 43.2%
投信 0.0%
特定株 34.9%

ここ数年の売上高は上昇傾向ですが営業利益率が1%台のため、最終利益の額が微々たるものです。ちょっとした事で利益が変動するので、安定感は望めません。

極洋の業績

では極洋の特徴を把握するために、過去のチャートを確認しましょう。長期的な視点で株価の流れを眺めると、例年、年末の11月前後が底値園になり、そこから株価の再上昇が始まります。

Box相場が続いてますから、160円付近を支持線として考えると、投資判断がより簡単になります。

基本的に明日の株価が上がるのか?下がるのか?そんな短期的な視点でなくて、年末頃にバーゲンセールがやってくるイメージを持ちつつ、のんびりと相場を眺めるだけで良いです。

できるだけ 株価の値動きがイメージしやすい銘柄を利用する事が、利益を出すコツになりますね。

極洋の過去のチャート

具体的に直近のチャートを見て、投資判断を考えてみます。まずは株価のトレンドを把握する4つのステップを参考にして、トレンド線を引いてみましょう。

2012年末から始まった上昇に、途中で飛び乗った初心者の人は、暴落に遭遇して損失を出した人が多そうです。

赤色エリアのように株価が急激に上昇する価格帯では、購入してはいけません。下手をすると一発で、退場になりますからね。ギャンブル的な投資行動は、身の破滅を招くだけです。

そもそも極洋であれば年末頃の株価下落に狙いを定めて、投資するスタンスが基本戦略になります。最高のタイミングで株を買うための3つのステップでも解説しているので、参考にすると良いでしょう。

仮に上述の戦略を採用して2014年10月頃(240円)に購入し、半年後の2015年4月頃(300)に売却すると、24万円の投資に対して利益が6万円です。利益率が25%ですから、まずますの儲けになります。

トレンド線を下抜けすると、猛烈な株価の下落が発生する可能性が高いので、損切する価格帯をきっちりと決めた上で勝負しましょう。なお現時点では、慌てて勝負をする必要は無いと思います。11月頃に底値園になる傾向を信じて、投資チャンスを待つスタンスで良いでしょう。

極洋の売買チャンス

極洋の気になる点としては、最低取引金額が30万円近くになる事ですね。投資金額が大きいと、株価が少し下落しただけで、恐怖に陥り、投げ売る可能性が高いです。つまり、意図せずに損する投資行動を取ってしまうのです。

ですから投資初心者の人は、冷静な投資判断ができるまでは、少額取引を繰り返して経験を積むことをおススメします。SMBC日興証券の1万円で株式投資ができるキンカブでも、利用することを検討しましょう。

最後に極洋と日経平均株価指数を比較した、下記のチャートをご覧ください。アベノミクス初期の上昇は同等ですが、その後のパフォーマンスは市場平均の方が良好な結果になっています。

相場が好調な時期であれば、無理をして銘柄を選ばずに、 日経平均株価指数と同じ値動きをする銘柄であるETFを利用する戦略も、手間が省けておススメです。

極洋のチャートと日経平均株価指数を比較

2016年6月時点で管理人がチェックした水産・農林業 銘柄

マルハニチロの評価・感想
日本水産の評価・感想

そのほかの銘柄をチェックしたい人は、
銘柄名あるいは銘柄コードを入力して検索できます

極洋の売買をする場合にお勧めの証券会社

極洋を利用して株式投資をするのでしたら、下記の証券会社の中から好みに応じて使い分けると良いかと思います。

当サイトの一押し
 知名度No1で取引手数料が安い。口座開設で2000円貰えます。:SBI証券
 1万円取引のキンカブ信用取引が常に無料と魅力満載   :SMBC日興証券
 手数料無料のフリーETF株主優待のタダ取り裏技に強み:カブドットコム証券

番外
 100万円以上の現物取引手数料が、他社を圧倒する安さ  :フィデリティ証券
 楽天グループを利用する方向け             :楽天証券
 多彩な自動売買注文をしたい方向け           :マネックス証券

証券会社のコスト比較情報も御参考になさってください


Beginner of Recommended service

記事が売買の参考になりましたら、ぜひブックマークをお願いします!